株式会社フォステクノ四国 専門的なことは私共へお任せください

社長挨拶

 平素より当社の事業活動全般にわたり、多大なご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

 ㈱フォステクノ四国は2012年10月、日本電通工業㈱と徳島通信建設㈱が合併し、日本コムシス㈱の100%子会社として、社名も新たに生まれ変わり今日に至っております。

 近年、情報通信市場ではモバイル端末の爆発的な普及、クラウドコンピューティングの急速な拡大、人とモノとの通信の多様化など、かつてない速度で技術革新と サービスの高度化が進展しています。

 このような環境にあって当社は、これまで培ってまいりました情報通信設備建設における確かな技術を基礎に、進化する時代の新たなる課題を解決するため、 積極的に事業拡大に挑戦し、飛躍し、存在価値を高め、お客様のご期待に応える 「エンジニアリング&サービス会社」として、地域社会に貢献していく所存であります。

今後とも、より一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 渡辺 悟

株式会社フォステクノ四国の事業

  • アクセス事業

    NTTグループの光及びメタリック通信ケーブルの設計・敷設・接続・総合試験及び保守までの一元的な業務を行っています。また、通信ケーブルを収容する地中管路、電線共同溝(CC-BOX)、情報BOXの構築に参画し、地域保全・ライフライン設備の構築も行っております 。

  • モバイル&NW事業

    高速化・多様化し続ける通信網を支える伝送・交換部門は、効率的かつ高度な交換システム・IPネットワークの構築が求められます。
    伝送設備工事やデジタルデータ伝送方式の伝送設備工事、デジタル交換機設備工事、携帯基地局の建設などの伝送・交換工事を通じ高度情報化社会のニーズにお応えしています。

  • ITビジネス事業

    情報・通信・音声・画像・映像・あらゆるインフォメーションテクノロジーの要望にお応えします。

  • 警備事業

    NTTグループ、各通信事業者の通信設備工事に伴う工事車両の交通誘導、保安警備において発注者様、道路管理者、地域住民、一般通行者の安全と信頼にお応えします。